ブルーレイ・DVD、電子出版、アプリ・Web開発ならPICO HOUSE

MENU

DVDファミリー

DVDファミリー

DVDはいくつかの規格に分類されています。それはDVDフォーラム(DVD規格の制定および、DVD規格を定めている世界的な組織)によって規制され、DVDファミリーと呼ばれています。
DVDには、再生専用と記録/再生が可能な2種類の規格があります。

再生専用の規格

再生専用の規格として、DVD-ROMがあります。
パソコンやゲーム機にセットしてデータをディスクから取り出して使う使い方は、CD-ROMと全く同じであるが、異なる点は記録されているデータの容量です。CD-ROMは680MBですが、DVD-ROMは片面一層でも4.7GB, 約7倍のデータ量を保有できます。データ転送速度も10.08Mbpsと標準規格CD-ROMの約6.7倍でどんどん大容量になっているリアルなゲームソフト、より高品質なマルチメディア作品の分野などで期待が寄せられています。ただし、DVD-ROMはパソコン上、もしくはゲーム機上でしか機能しないません。さらに再生専用の規格としてはDVDビデオ、DVDオーディオがあります。

DVD-VIDEOは、映像データはMPEG2で、音声データはリニアPCM、ドルビーデジタル、MPEGオーディオのいずれかで記録されている。これでも音楽CD以上に高音質なのだが、DVD-AUDIOは、それよりも更にハイクオリティーな音質を追求するために生まれた規格で、サンプリング周波数=192kHz(stereo)、最大6チャンネルマルチという、PureAudio(超ハイクオリティオーディオ)と呼ばれるものを実現できます。また、音楽と一緒に静止画像を見る機能なども付加されています。

記録/再生専用の規格

CD-ROMにCD-R、CD-RWがあるように、DVDにもDVD-R、DVD-RWが存在しています。
これらは想像できる通り、ユーザーが自分で記録することのできる規格であり、DVD-Rは一回だけの記録、DVD-RWは、1000回もの重ね録りが可能な追記タイプです。また、読み込みと書き出しが可能な、DVD-RAMという規格もあります。さらに、近年、ソニー、ヒューレットパッカード社(8社+40社)などが提唱する+RW(DVDフォーラムから承認を得ていないため、正式にはDVDファミリー(DVD規格)に入りません。)という規格も誕生しました。DVD-RWと同じく何回も重ね録りができる追記タイプですが、記録速度が速く、市販のDVD再生機との互換性に優れている、などの特長があります。

DVDファミリー

DVD-VIDEO

名前の通り、映像を主体に収容するDVD。映像をMPEGに、音声をリニアPCM、Dolby Digital、MPEGオーディオのいずれかに変換してDVDディスクに記録したもの。VHSより高画質の映像を2時間程度デジタル記憶できるため、VHSにかわる新しいメディアとして、映画パッケージなどの制作が近年盛んに行われている。DVD再生機、パソコンのどちらでも使用可能である。再生専用。
例:映画等

DVD-AUDIO

音楽CDと同様に、音声を中心に収容するDVD。サンプリング周波数=192kHz(stereo)、最大6チャンネルマルチという驚異的な音質を実現するためのDVD規格。DVD再生機、パソコンのどちらでも使用可能。再生専用。音楽と共に静止画を見る機能も附随されている。
例:クラシック等

DVD-ROM

CD-ROM の大容量版。映像や音声ではなく、パソコンやゲームのデータをDVDディスクに記録するための規格。4.7GB(片面1層)のデータを記録すTることができ、データ転送速度は最大10.08Mbps。CD-ROMに比べて容量、速度ともに格段に向上しているため、ゲーム業界、マルチメディア業界での流通が期待されている。パソコン、あるいはゲーム機でしか再生できない。再生専用。
例:データベース/カーナビソフト等

DVD-RAM

書き込み、消去のできるディスク。約10万回の書き込みが可能。データのバックアップ用として多く用いられている。パソコン専用だったが、昨年AV&PCを実現するドライブが登場した。

DVD-RW

書き込み、消去のできるディスク。1回だけしか記録できないDVD-Rに対して、1000回もの重ね撮りができるDVD規格。DVD記録/再生機、パソコンのどちらでも使用可能。専用のDVD-RWドライブ、あるいは記録機がないと記録することができない。DVD-R、DVDーRWともに再生専用機との互換性に若干の問題があると言われている。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-3266-8855 営業時間 10:00〜18:00(土日祝休)

PAGETOP
Copyright © 株式会社ピコハウス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.