ブルーレイ・DVD、電子出版、アプリ・Web開発ならPICO HOUSE

MENU

DVD

DVDオーサリング・レプリケーションサービスの御案内

シナリストDVD株式会社ピコハウスは、1996年6月に独立系としては世界初となるDVDオーサリングスタジオを開設致しました。

1994年、MPEGに関して世界最先端の画像圧縮技術を誇るアメリカ合衆国PVR社と提携し、世界最高のMPEG-1エンコードサービスを開始して以来、ビデオCDに関しては既に数千タイトル以上のオーサリングを行っております。

現在、高画質MPEG-2エンコーダー6台、高性能DVDオーサリングシステム17台を所有する日本最大級のDVDオーサリングスタジオとして、DVDの素材制作からエンコード、オーサリング、プレス、アッセンブルまで一貫したサービス体制を構築しております。

また当社の実績としましては、2014年3月現在国内外のDVDタイトルを30,300タイトル以上(プレス枚数:計1億1,600万枚以上)納品させて頂いております。

DVDサービス概要

  1. DVDコンテンツ企画・制作
  2. DVD素材収録・編集・MA
  3. 高画質MPEG-2エンコード(VBR・CBR・マニュアル/前処理)
  4. 音声AC-3エンコード(2ch・5.1ch・カラオケモード)
  5. グラフィックデザイン(メニュー・静止画・ジャケット・レーベル)
  6. DVDオーサリング(VIDEO・ROM)
  7. DVDレプリケーション(マスタリング・プレス・アッセンブル)

DVDサービス特徴

1日本最大のオーサリングシステム数

世界トップシェアのオーサリングシステム「Scenarist」17台所有。

2高画質MPEG-2エンコード

3種類のエンコーダーの特性を把握。素材に最適なエンコードを実施。

3最先端のオーサリング技術力

独立系では世界で初めてオーサリングサービスを開始した経験を駆使。現在においても、Webリンク機能、リッピング対策等、最新の技術に対応。

4万全のチェック体制

DVD-R、プルーフ検証、DVDベリファイヤー(社内)での規格検証で万全のチェック体制を構築。

5業務提携によるプレスサービス

マスタリング、プレスは日本国内、台湾、韓国の大手メーカー各社との業務提携により、高品質・低価格・短納期にて御提供。

6DVD-R(DVD-VIDEO形式)→プレス用マスター(DDP2.0/PLANT DIRECT)変換

DVD-R(DVD-VIDEO形式)のマスター御支給の場合でも、CSS、APS、Regionを設定したプレス用マスター(DDP2.0/PLANT DIRECT)への変換が可能。

※当社での作業は、CSS、APS、Regionの設定、およびDDP2.0への変換のみとなり、映像、音声、動作、規格等の検証は一切行わないことを予めご了承下さい。
※御支給頂くマスターに起因する不具合は責任を負いかねます。
※本サービスはプレスの御発注が条件となります。

当社オリジナルプログラム

1メモリープログラム機能(特許出願中)

予めプログラムを行なうメニュー画面を設定して、複数の映像ファイルの中から、再生させたい映像をプログラムできます。また、同じディスクで再生させない映像ファイルをプログラムすることも可能です。

2ランダムマルチアングル機能(特許出願中)

マルチアングルのタイトルを再生した場合、決まった時間ごとにアングルが自動的に切り替わる機能。

3MPEG-1/MPEG-2混合ディスク

MPEG2で片面2層式を採用していてもデータ容量には限界がございます。10時間以上映像を収録する場合、画質を重視する映像ファイルはMPEG-2、それ以外はMPEG-1など同じディスクにMPEG-2とMPEG-1が混在が可能です。尚、MPEG-1は最高画質でエンコードいたします。

4DVD-VIDEO/ROMハイブリットディスク

PC用のデータを扱うDVD-ROMとビデオフォーマットを同一ディスク内に混在させることが可能です。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 03-3266-8855 営業時間 10:00〜18:00(土日祝休)

PAGETOP
Copyright © 株式会社ピコハウス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.